トップページ

ホっこりハウスでは、できるだけ医療に依存せず、健康を維持して暮らしていける。病気になっても、できるだけ元の状態に戻っていけることを目指しております。

 病気には、大きく分けて,その人の内部環境と、外部環境のバランスの悪さが影響していると考えております。内部環境では、特に食事のバランスと心のバランス、身体のバランスが大切です。外部環境では、衣服、居住環境さらに家族や職場関係、経済力などが関連すると考えています。これら様々な要素が健康維持に密接に関わってくるといえます。

 ここでは、バランスをとりもどすために、自立をサポートする様々な医療関係者のみならず、自然栽培の農家さんや自然素材を取り入れた建築や衣服の関係者を目に見える形で紹介し、つなぎます。もちろん、最終的に選ぶのはあなた自身です。

 一見さんお断りとしておりますので、まずは、ホっこりハウスに来られたことのある方と一緒にいらしてください


現代医療の負担を少しでも減らすよう
元気をみつめ、自立する医療を提供
それらをサポートする医療の裾野の場を提供

医療の裾野の場は
想いに共感する 医の提供者を
ONE-ONEでつなげる場所
想いに共感する 衣食住の提供者がみえる場所

あくまで、主役はあなたです
様々な信頼できるサポートのもと
自分の元気と生活の軸を作っていってください

具体的活動

様々な医の関係者の勉強・交流会(ホっこり医会) (月1回)



医の自立をサポートする各種イベントの開催(不定期)